TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -
<< ジョブ・ノート : main : 大人のルール >>

TITLE : なぜ優秀な人ほどプライドが高いのか

傲慢で野心家、しかし、努力は怠らない。
非常に学歴志向が強い。
自分の能力に確固たる自信を持っている。
自分で主導権を握らないと気が済まない。
プライドが高く、自分のやりたいことしかやらない。
そして、交友関係は非常に狭く自分の世界だけ見つめている。
自分が不利になる立場においては不快なコミュニケーションで誤魔化す。
「ありがとう」「ごめんなさい」が言えない 等である。


そんな人に出会ったことはないでしょうか。

社会システムでは「お前は無能である。」と
直接的に批判されるケースは減っていると考えられる。

「無能である」のに「他人よりは有能ではない」と
自分を正当化してしまうため、
「他に才能があるのではないか」と誤解し、
他の道に逃げる、という行動に走ってしまう。

残念ながら、僕は社会人になった友人で
「仕事が楽しい」ということを聞いたことがない。
仕事が辛い、つまらない、給料が安いの三原則のオンパレードである。

そして、自分がより認めてもらえる環境を目指して
自分を「有能」だと思っている人は、転職をしてしまう。

今の自分のプライドと
以前にも述べた「仮想的有能感」を捨てない限り、
前進することは恐らくない。

もうお互いを激賞し合うことはヤメにしないか?
現実を見るべきである。
posted by Kohei Ishikawa  [ リーダーシップ論 ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -

Comments

 
 
 


 

Trackback   [ http://kohei.jugem.cc/trackback/437 ]