TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -
<< 糟粕なめるなかれ : main : 軽井沢に旅行して来ました。 >>

TITLE : 「交渉人真下正義」を見よ。

踊る大捜査線の続編「交渉人真下正義」を早速見てきました。
ここでいきなりレビューを書くと
ネタバレするので、控えめにしておきますが、
今までのテーマは

組織

でした。

「踊る大捜査線 THE MOVIE」では
官僚組織の弊害について、がテーマであり。

「踊る大捜査線2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」では
ネットワーク組織VS官僚組織+女性リーダー、がテーマでした。

今回のテーマは

クラッカーVS交渉人 といったところですが
その裏では、

情報システムVS交渉人の頭脳

といった部分を試されている気がしました。

最近、脱線事故があったので、
感情移入してしまう箇所がたくさんあったのですが、

やはりシステムは人が作り、人が使うものである

ということを再認識させられた作品であります。

ただ、パトレイバーの映画版を見ていた人には
少し残念な箇所があるかもしれません。
(これ以上はネタバレするので止めておきます。)

でも、まず間違いなく日本の歴史に残る名作になることは違いないです。

それでは。
posted by Kohei Ishikawa  [ 都市計画 ]  comments(1) trackbacks(0)

TITLE : スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -

Comments

めっちゃひさしぶり☆
元気そうで何よりです。
見たんやね〜!!私も見たいと思っててん。

それはそうと、相変わらず学術的な視点で物事を見てることは懐かしいです。笑
流行に乗り遅れんように、見に行きたいと思います♪

posted by マイ  at 2005/05/10 3:08 AM
 
 
 


 

Trackback   [ http://kohei.jugem.cc/trackback/345 ]