TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -
<< 無知な者は利用される : main : わがままになるのが怖い奴に宇宙は拓けない >>

TITLE : 「電車男」は書籍化して報われたのか。

電車男
電車男
中野 独人

インターネットの「2ちゃんねる」で大人気の「電車男」が書籍化して
大ブームになり、今度は映画化までするとかしないとか。

僕はこの騒動に否定的だ。

インターネットの文化かつ
匿名性の「2ちゃんねる」であったからこそ
隠匿なエンターテイメント性があったのに
まったくエンタ産業は「売れればいい」と思っているのか。

たぶん、本当のエンターテイメントとは
収益とかに関わらず、果てしないこだわりから生まれると思う・

その「芸術」を産業がダシにして
利益を搾り取るのはいかがなるものだろうか。

特に知的財産権とかもモメる対象になるんでしょう。

電車男を書籍したのは紙のムダだと・・・。

インターネットで読んだ方が絶対面白い。

「電車男」はこちら
posted by Kohei Ishikawa  [ 編集工学 ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -

Comments

 
 
 


 

Trackback   [ http://kohei.jugem.cc/trackback/231 ]