TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -
<< イノベーターの責任 : main : 100冊の本より1枚のマインドマップ >>

TITLE : 悶々とする日々〜モチベーションを維持する方法〜



相変わらず、この時期に入ると色々と滞る。

新潟での地震の追加情報を見るべくして、もう深夜二時。
風邪も長引いて、まったく何をやってるんだか・・・。

とかく学生が持っている力の小ささを感じる。
でも、それは当たり前であって「何をどうやって学ぶか」を
自分自身で創造すればいいわけであって
それが文化祭実行委員であろうがアルバイトであろうが
活動を通じて、社会人として必要な能力を身につければいい。

1,2年生の時はサークル活動に没頭できたのだが
最近はいかに早く大学から退くかを考えていて
今いる環境に後ろ向きに接している気がして何ともやる気が出ない。

恐らく大学においてのフロントランナーは1〜3年生であると思う。
だから、どんなに小さなことでも高いモチベーションを維持できた。

モチベーションの本質は動機付け、
つまり人間としての生存本能を指す。

だから、本質的には、
やるべきこと→やれること→やりたいことの順番に
仕事は処理されるべきであるけれど
頭では
やりたいこと→やれること→やるべきことの順番に
処理したがってしまう。

僕自身が、目標設定をして、
モチベーションを高めるときにはこれらを意識している。

1.自分に褒美を与える
2.自分をほめる
3.自分より明らかに能力がある人と議論する
4.将来への投資ということを意識する。

特に3.はとても重要で
これがあるから「高みを目指すこと」ができる。

よく、仕事で「やりがいが命」という人がいるけれど
僕は仕事にやりがいなんてないと思っている。

仕事は辛いから仕事なのであって、
どんなにつまらない仕事でもやりがいは自分で見つけることができる。
その仕事の先に何があるのかハッキリ見えていれば。

そろそろ、やる気出します。

卒論終わったら、耶馬渓牧場で特上焼き肉食べてやる!
posted by Kohei Ishikawa  [ インターネット ]  comments(0) trackbacks(2)

TITLE : スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -

Comments

 
 
 


 

Trackback   [ http://kohei.jugem.cc/trackback/223 ]

道幸道場2期生シンの今日の気づき:
■いくら様々に学習して得た、知識やノウハウがあったとしても、肝心の  モチベーション、やる気のダイナモ(発電機)が稼動しなければ、  一向に成果、というかたちでのアウトプットを出すことが出来ないのです。 ■すなわち、  ▼何かをやろうと思ったと
幸せな成功に向かって走り出そう!  at 2004/10/27 9:08 PM
目標達成していく自信+地震やばい
朝集合→ビール・男2人で朝カラオケ→昼解散 という偉業を共に樹立した同年齢(22歳)の事業家 ジャニーズ系ルックスの美男子な友人(独身・185cm) のアメブロランクがさがっている。1位だったのにね。 上位に残りやすいのは一点突破的なblog(何かに特化)か オーソ
22歳 ―2006年3月までに月100万  at 2004/10/24 10:46 AM