TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -
<< 勝手に「アメブロ」ブーム : main : 父親が子供するべき仕事は文化を伝えることである。 >>

TITLE : 少しくらい背伸びしないと成長しない byモンテ・カセム

就職活動に関する「ビジネス理解」という授業で
モンテ・カセム学長が言っていたこと。

「少しくらい背伸びしないと成長しないんですよ」

「背伸び」

これって大事だと思う。
よく背比べを友達とする冗談交じりにする背伸び。
あいつには負けたくない。もっと成長したい。と思う気持ち。

サザンオールスターズの「ミスブランニューデイ」という歌で
「慣れない場所で背伸び All right 粋な努力をタダで売る」
という歌詞がある。

この歌は、東京という社会に溶け込もうとする女性像を歌っているんだけど
モンテ・カセム学長の話を聞いて、
「あ〜 この人も背伸びして大学に来たのか」ということに気づいた。

昔、塾の先生が
「行ける大学に入ったら、行ける会社、行けるポストに入って、
妥協の連続の人生になってしまう。
だから意地でも行きたい大学に行け」

と行っていたっけ。

勝ちのために夢見る背伸びができない人間は
恐らく現状に満足して平凡な毎日を送ってしまうのだろう。
posted by Kohei Ishikawa  [ 教育学 ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -

Comments

 
 
 


 

Trackback   [ http://kohei.jugem.cc/trackback/209 ]